ウーマン

中性脂肪を下げる魔法の健康食品~肥満予防法~

水素を大量に含んだ水

水を飲む女性

水素水は、代謝を上げる効果があり、ダイエット効果もあるといわれています。水素水は、水素が大量に含まれていることから、体内の脂肪が燃焼しやすくなるのです。より手軽にダイエットするなら水素水を活用してみるのも一つの方法です。

View Detail

菌の数を変える

ドラッグ

善玉菌のチカラには乳酸菌が含まれています。善玉菌のチカラに含まれている乳酸菌は酸に強いため、腸まで届きやすいという効果を持っています。善玉菌のチカラには食物繊維も含まれています。

View Detail

中性脂肪を下げよう

女の人

中性脂肪は、糖質や脂質といった成分がまとまることで発生する脂肪です。これらが増えてしまうと、脂肪が溜まりやすくなり肥満になる可能性があるのです。これを抑えるためにも、食生活を整えることや運動を行う人もいます。基本的に中性脂肪は栄養素が偏ってしまった際に起こってしまうものといわれています。このため、中性脂肪を抑えるためには、それらを改善することが大切なのです。ただ、どうしても中性脂肪を下げることができないという時はサプリメントや健康食品を活用するのも一つの方法です。中性脂肪を下げるサプリメントや健康食品の一つが、DHAやEPAを含んだサプリメントです。DHAやEPAは青魚等に含まれる成分ですが、青魚を習慣的に食べることがないという人は、サプリメントや健康食品を活用することが大切なのです。DHAやEPAには中性脂肪の発生するところとなる肝臓の中性脂肪を抑える効果もあるのです。ナットウキナーゼもこの中性脂肪を下げる効果があるとして注目を集めています。ナットウキナーゼは納豆に含まれる成分で、血液をサラサラにする効果があるといわれています。中性脂肪が増えると、血液がドロドロになるためナットウキナーゼでそれを防ぐことが大切なのです。中性脂肪を抑えるサプリメントや健康食品は多数あるため、成分表示や効果をよく確かめてから活用することが大切です。ナットウキナーゼやDHA、EPAを摂取する際は、その摂取量の目安を確かめてから、活用することが大切です。

酵素を補う

飲料

ベルタ酵素には、緑黄色野菜や果物に含まれる酵素が大量に含まれていません。ヨーグルトやソーダとともにベルタ酵素を活用する人も少なくありません。ベルタ酵素はダイエットにも効果があるといわれています。

View Detail